釈由美子が婚約?結婚?破局?お相手は?過激画像!cup!妹や年齢は?劣化?

釈由美子

 釈由美子婚約結婚破局

気になるお相手は一体誰?過激画像は?


スポンサードリンク



 


 


 


 


 


 



スポンサードリンク



本名:釋 由美子(苗字の読み方は芸名と同じ「しゃく」です)

出身地:東京都

身長・体重:164cm・40kg台(推定)

年齢・誕生日・血液型:36歳・1978年6月12日・B型

カップ:Dカップ

高校・大学:吉祥女子高校・学習院女子短大中退

1997年、週刊ヤングマガジンのMissキャンパスグランプリ受賞。グラビアを飾ります。

グラビアアイドル時代は、8冊の写真集を発売。

釈くびれ」「釈ボディと呼ばれ、男性からよりも
むしろ女性からの支持が高かったほど。

女優業の方はと言いますと、1999年には『ツインズな探偵』でテレビドラマ初出演し、同10月にはマキシシングル「セカンドチャンス」をリリースしました。

主演作も多く、映画は
2001年『修羅雪姫』
2002年『ゴジラ×メカゴジラ』

ドラマは、
2003年『スカイハイ』
2006年『7人の女弁護士』

などの作品が有名ですね。

グラビアと女優活動と多忙に活躍されている釈由美子さんですが、実業家という別の顔をお持ちで、妹の釈恵美子さんと代官山でエステサロンの共同経営を行っているそうですよ。

釈恵美子の画像はこちら

他にも釈由美子さんには妹とお姉さんがいらっしゃって、彼女は4姉妹の次女だそうです。

4姉妹の画像はこちら

釈由美子さんが5月12日放送のバラエティ番組「中居正広のミになる図書館」(テレビ朝日系)で、釈由美子が婚約者と入籍一ヶ月前に破局していた真相を語っていました。

番組で釈さんは

「(結婚)ちょっと前で終わっちゃった組です」と切り出し、「婚約して、入籍の一ヶ月前で…」と、一年間同棲していた男性と破局した真相を語り始めたのだ。

男性は一般人で、同棲生活をしている期間の釈は、専業主婦のような暮らしをしていたとか。ところが入籍する直前、スポーツ新聞が熱愛を取り上げたことで、ふたりはマスコミから追われる身に。さらに、男性側の親族にまでマスコミの追及が及んでいたそう。

釈は「こんなの一週間で終わるよ」とたしなめたが、男性は釈に、女優をやめて一般人になるよう要求してきたという。

釈は、女優としての仕事がアイデンティティであるため、活動量を減らしつつも続けていきたいなどと説得したそうだが、「芸能人の奥さんはいらない」と聞き入れてもらえず、ふたりは破局することになったそうだ。

こんなに美人でも駄目なものはだめなのでしょうか?信じられませんけどね。

しかも、釈さんはは泣きながら、予約していた結婚式場をキャンセルしたとのこと。

本当にかわいそうです。

釈さんの過激画像でもどうぞ!画像1はこちら

画像2はこちら

画像3はこちら

これを見たら、なおさら婚約破棄した男性が理解不明ですね!

最近ちょくちょくとバラエティー番組などでお見かけする機会が増えてきましたね。

釈由美子さんの映画『KIRI―「職業・殺し屋。」外伝―』も、6月20日から東京・池袋のHUMAXシネマズほか全国で順次公開されるとのことです。

気がつけば大人の女性の魅力をまとった釈由美子さんの今後の活動に期待ですね。

スポンサードリンク





このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事はこちら

コメントを残す